幸せを呼ぶキーホルダー
昇開橋物語
諸富と大川を結ぶ筑後川昇開橋。渡ると幸せになれるという・・・・。そんな幸せを呼ぶ昇開橋をイメージした4シリーズのアイテムが登場。
75(ななご)シリーズ
昇開橋の角度(75°)を取り入れたシリーズ。ふたりで分け合う形。24個集まれば、みんなで輪になり、幸せを呼ぶ形。



60(ろくまる)シリーズ
昇開橋のトラスをイメージしたシリーズ。(60°の正三角形)くっつけば、無限に広がり幸せを呼ぶ形。



(まる) シリーズ
昇開橋に昇る朝日や、沈む夕日をイメージしたシリーズ。まあるい形は、みんなで輪になり、幸せを呼ぶ形。



SOU (そう) シリーズ
昇開橋の角度(75°)を中心角に取り入れたシリーズ。ふたりでよりそう形。仲良く幸せを呼ぶ形。
昇開橋には以前から有名な物語があるのをご存知でしょうか?それは『カップルで昇開橋を渡ると幸せになれる』というお話。諸富家具では『幸せ』を呼ぶアイテムとして木の小物たちを制作しました。(昇開橋のたもとの橋の駅ドロンパにて好評販売中。)

製作販売:諸富家具振興協同組合